森ひかるトランポリン東京五輪に内定!プロフィールと双子の兄

東京オリンピック2020
こんにちは!Enjoy-Lifeです。トランポリン・世界選手権で日本女子の森ひかる選手が、史上初の金メダルを獲得されましたね。そして、2020年東京五輪への代表内定という素晴らしいニュースになりました。オメデトウ!!そこで、森ひかる選手のプロフィールを記事にしてみました。
スポンサーリンク

森ひかる選手とトランポリンきっかけは?成績は?

森ひかる選手とトランポリンの出会いは、4歳の時だといいます。

地元のイトーヨーカドーの屋上にトランポリンがあり、そこでトランポリンの楽しさを体験したことから教室に通い始めました。

14歳には、なんと史上最年少で全日本選手権で初優勝している凄い少女に。

しかし、2016年リオオリンピックへの出場が年齢制限のために、できなかった思い出があります。

そういう悔しさもあってか、高校時代には、個人・団体・シンクロナイズドで2年連続3冠、2018年のアジア大会では、個人総合で銀メダルを獲得しています。

世界選手権では、ペアでシンクロナイズド金メダル獲得。

そして、今回2019年世界トランポリン協議選手権では、団体で史上初の金メダルを獲得し、さらに個人総合でも金メダルを獲得して、2020年東京五輪への内定を手にした森ひかる選手です。

2020年東京オリンピックでは、絶対に見逃せないトランポリン・森ひかる選手ですね。

みんなで、応援しましょう・・・

【森ひかるさんプロフィール】

  • 名前:森ひかる
  • 生年月日:1999年(平11)7月7日
  • 出身地:東京都足立区
  • 身長:159cm
  • 体重:51kg
  • 学歴:金沢学院高等学校卒業、金沢学院大学スポーツ健康学科2年生(2019/11現在)
  • 所属:金沢学院大学クラブ

森ひかるさんって、タレント大沢あかねさん似?

さらに、森ひかるさんには双子のお兄ちゃんがいるみたいですよ。

双子のお兄ちゃんたちもトランポリン経験者です。

兄妹3人で、トランポリンのオリンピック出場を夢見ていたのかもしれません。

兄の森晴太郎さんは、足立新田高校卒業生で日本代表選考会にも参加する実力者のようですが、残念ながら2019年強化選手には森ひかる選手のみとなってしまいました。

森ひかる選手の大技「トリフィス」って凄いの?

森ひかる選手が得意とする「トリフィス」というのは、どういう大技なのかを初心者の私でも説明できるように紹介しましょう。

日本語の正式な技の名前は、「トリフィス バラニ― アウト」というそうですよ。

そして、英語表記「Barani out Triffis」になります。

この「トリフィス」は、3回宙返りを表す言葉で、前方3回宙返り(3回宙返り目)半捻りを森ひかる選手は、異なる演技を行う10回のジャンプの中に2回取り入れる構成で挑戦しています。

2020年東京オリンピックでは、さらなる大技を魅せてくれるか、期待しましょう・・・

まとめ

2002年東京オリンピック種目、トランポリンで代表内定した森ひかる選手を紹介。

双子の兄たちも、トランポリン経験者で、代表強化選手にも選ばれた兄。

森ひかる選手の大技は「トリフィス」。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました