「ソアリン」体験レポート・ 待ち時間・ファストパス取得方法

ソアリンのファストパスをスマホで取得してみた スポーツ・遊ぶ
東京ディズニーシーに2019年7月23日にオープンした新アトラクション「ソアリン:ファンタステック・フライト」の初日の待ち時間は、なんと5時間を超えたとも言われています!またソアリンオープンと同時に東京ディズニーリゾート(以下TDR)では「スマホアプリ対応のファストパス」も導入されました。この夏休みに「ソアリン」に乗ってみたい!でもこの炎天下にスタンバイで何時間も待つのはキツ過ぎる…そんな根性の無い私が、スマホアプリでファストパスを取得して楽々と「ソアリン」に乗ってみた体験談をご紹介したいと思います!
スポンサーリンク

まずは前日までにスマホに「TDL公式アプリ」をインストールする

TDL公式アプリをインストール

まずはチケットの購入の為に窓口に並ぶロスタイムを省く為に、事前にチケットを購入します。

スマホアプリのファストパスは紙のチケットでも、QRコードを読み込ませれば取得可能ですが、どちらにせよファストパススマホアプリで取る為には、「TDR公式アプリ」のインストールが必要なので、アプリからチケットを購入する事にしました。

TDL公式アプリ」をスマホにインストールして、アカウント登録も済ませます。

次に「パークチケットの購入」を選び、券種や人数などを入力し、クレジットカードで決済します。

私のスマホには見事人数分のチケットが内蔵されました!

スマホへアプリをインストール後、必要な入力項目(名前・住所・生年月日・電話番号・メールアドレス等)を入力して登録完了!!

アプリをインストールからチケット購入までの目安時間は、慣れている人なら5分~10分といったところでしょか。

同行者のスマホにもLINEやメールで、チケットを送る事が可能ですが、同行者分も一緒にファストパスを取得したかったので、私のスマホ1台で入園もファストパス取得も済ませる事にしました。

このアプリ神すぎます!ディズニーリゾート内でしたら、どこでもファストパスがスマホで取れるのでめっちゃ楽になりました!このアプリ一番オススメです!マップも綺麗でディズニーリゾート内容でしたら、待ち時間やショーの抽選がこのアプリで出来るのでとても楽でとても良いアプリです!(引用:公式TDLアプリレビューより)

開園2時間前東京ディズニー・シーへ到着しました! 早いかなと思いきや!?

東京ディズニーシーへ

「ソアリン」のファストパスは開園後15分以内に終了してしまうという噂なので、入場に時間がかかると、終了してしまう可能性があります。

その為、8時開園の2時間前の6時に到着し、入場口前に並びました。

一番奥に長い列が出来ていたので、なんだろう?と思いましたが、ディズニーホテルの宿泊者特典として、開園15分前からパークの対象エリアへの入場を開始する「ハッピー15エントリー」の利用者の列だった様です。

ちなみに「ソアリン」は「ハッピー15エントリー」の対象アトラクションです。

15分前にこれだけ長い列の人数が入場して、「ソアリン」のファストパスを取得するとしたら…

かなり競争率が高そうです。

いよいよ勝負の時! 東京ディズニー・シーへ入園開始だよ!!

準備が整ったとかで、5分前の7時55分に入場が開始されました。

2時間前から並んでいた、私達は7時57分には、無事に園内へ侵入…いや入場出来ました。

そしてすぐに、ファストパス取得画面をクリック、すると購入した4人分のパスポートの選択画面が出てきます。

そして4つ全てにチェックを入れて、クリックすると「完了」の画面が表示されました!

ファストパスの有効時間は7時59分時点で「14時45分―15時45分」…

凄いです。

予想以上に簡単な操作で、本当に取得出来ちゃいました!

サービス開始前は、アクセスが集中して開かないのでは?などの心配の声が囁かれていましたが、とてもスムーズに完了する事が出来て、スマホでの「ソアリン」ファストパス取得には大満足です。

それにしても開園5分後に取得したファストパスでも「14時45分―15時45分」とは!

これでは、ファストパス終了まであと数分と持たないのでしょうね。

人気のほどが伺えます。

ちなみに、ファストパスは取得後2時間経過すると次のアトラクションのファストパスが取得できるので、

その間に,

「インディ・ジョーンズアドベンチャー」

「レイジングスピリッツ」

「海底2万マイル」

に乗りながら待っていました。

開園直後なので、

「インディ・ジョーンズアドベンチャー」は待ち時間無し

「レイジングスピリッツ」は待ち時間5分、

「海底2万マイル」は30分

と、とても快適で開園直後のディズニーシーを満喫出来ましたよ。

そして次なるファストパスは人気アトラクションの「センター・オブ・ジ・アース」です。

9時59分ちょうどに取得してファストパスは「14時25分―15時25分」…

なんと2時間前に取得した「ソアリン」よりも早い時間です。

恐るべし…「ソアリン」…

新アトラクション「ソアリン」実際の待ち時間はどれぐらい??

オープンした当日は5時間を超える待ち時間だったという「ソアリン」ですが、スタンバイで並んだ場合の実際の待ち時間は110分~120分程度が多かったです。

話題性の為に少し盛ってるのかもしれませんね。

今年の猛暑日の2019年真夏、この炎天下の中での2時間待ちは、かなりキツイです!!

スマホアプリのファストパス様様です!!」と感動です。

TDL公式アプリをインストール

変わりに開園までの2時間待ちましたが、早朝のせいか、そこまで暑さも辛くなく、また座って待っていられるので、それ程大変さは感じませんでした。

最近の口コミツイート(ご参考)

まとめ

夏休み真っただ中の7月23日にオープンした「ソアリン:ファンタスティック・フライト」のスマホアプリでのファストパス取得は、思っていたよりずっと簡単で楽でした。

ただ、開園後数分で終了してしまうので、開園の大分前から入場口前で並んで待っていた方が良いです。

紙のチケットでもQRコードを読み込ませれば、ファストパスを取得出来ますが、アプリで購入なら選択だけでOKなので、スマホアプリでの購入をおススメします。

そして、「ソアリン」は本当に楽しかったです!

夏休みにディズニーシーに行かれる方の参考になれば幸いです。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました