「東京2020・スポーツクライミング」日本選手の顔ぶれは?知っトク情報!

スポーツクライミング 東京オリンピック2020
こんにちは!「毎日がEnjoy-Life」です。この記事を読んでいただき、ありがとうございます。東京オリンピックまで1年を切り、各競技の日本代表も、続々と決まり始めましたね!日本代表応援をテーマとして、今回は「スポーツクライミング 複合の男子代表の楢崎智亜さんと女子代表の野口啓代さんをご紹介したいと思います!
スポンサーリンク

スポーツクライミングとは!?

岩壁をよじ登るロッククライミングが趣味の方はよくいらっしゃいますよね。

 

その際、自分の手足のみを頼りに自然の壁を登り、登ること自体を楽しむスタイルを、フリークライミングと呼びます。

 

スポーツクライミングの原型はフリークライミングですが、登る対象は「ホールド(人工突起物)がルート設定された人工壁」。

 

そして「ルールに従いタイムや課題達成を競う」「安全性が考慮されている」などの点が、「スポーツ」と称される由縁ですね。

 

ロッククライミングにルールを取り入れ、人口壁を使って競う競技が「スポーツクライミング」です。

 

東京2020大会で実施される種目は、

 

  • 同じ条件で設置された高さ15メートルの壁を2人の選手が同時に登り速さを競う「スピード」
  • 高さ4メートルの壁を制限時間内にいくつ登れるかを競う「ボルダリング」
  • 制限時間内に高さ15メートル以上の壁のどの地点まで登れるかを競う「リード」

の3つの種目からなります。

 

オリンピックでは、各選手がこの3種目を行い、その合計点で順位が決まる。

 

どの選手も得手不得手があるため、2種目終了時点では最終順位の予測ができない。

 

種目によって安全確保のためのロープなどの器具は装着するが、登るためには道具の使用は許されず、素手とクライミングシューズのみで壁に挑む。

 

身体能力とテクニック、そして攻略するための読みが必要。

 

何よりも知力や判断力がないと勝利を手にすることができないスポーツなのだ。

 

エキサイティングな競技の魅力や、カッコイイ日本代表選手たちの意外な秘話に、応援したくなる事請け合いです!

 

東京オリンピック「スポーツクライミング」内定選手の顔ぶれは?

楢崎智亜選手は、ボルダリングのスペシャリスト!!

楢崎智亜さんのプロフィール

  • 名前:楢崎智亜(ならさきともあ)
  • 生年月日:1996年6月22日
  • 出身地:栃木県宇都宮市
  • 最終学歴:宇都宮北高校
  • 身長:170cm
  • 体重:60kg
  • 所属:KDDI(2016年~)

 

過去の実績は、

  • 2016年 IFSCクライミング世界選手権ボルダリング優勝
  • 2016年 IFSCクライミングワールドカップボルダリング年間総合優勝
  • 2019年 IFSCクライミング世界選手権ボルダリング優勝、
  • 2019年 IFSCクライミング世界選手権合複合優勝
  • 2019年 IFSCクライミングワールドカップボルダリング年間総合優勝

 

素晴らしい戦績ですね!ワールドカップで2回も年間総合優勝を果たされています。金メダル候補でいらっしゃいます!

 

楢崎智亜選手は、数々の優勝経験がある「ボルダリング」が得意、東京オリンピックではメダル候補間違いなし!

 

 

噂のイケメン兄弟!?楢崎さんに彼女はいるの?

スポーツクライミングで鍛えた楢崎智亜選手の筋肉が凄いと噂になっています。

 

またお顔も爽やか系イケメンなので、東京オリンピックのスポーツクライミング会場は、黄色い声援が飛ぶのではないでしょうか?

 

イケメン選手として、一気に人気があがる予感がします。

 

弟さんの明智(めいち)さんも、同じクライマーの選手で、やはりトップクラスの実力を持っていますよ。

 

そして弟さんもイケメンなんですよ!

 

さて、そんな楢崎智亜選手に彼女はいるのでしょうか?

 

今回スポーツクライミングの女子代表の野口啓代さんとお付き合いされているとの噂がありましたが、こちらは仲は良いけれど、お付き合いはされていない様です。

 

所属も同じKDDIですから、一緒にいる時間も多いので、良い仲間なのでしょうね。

 

美人クライマー野口啓代選手、集大成は東京オリンピック!!

野口啓代選手のプロフィール

  • 名前:野口啓代(のぐちあきよ)
  • 生年月日:1989年5月30日
  • 出身地:茨城県龍ヶ崎市
  • 身長:165cm
  • 体重:49㎏

 

過去の実績は、

  • 2002年 全日本ユース選手権優勝
  • 2008年 ボルダリングワールドカップ優勝(日本女子初の快挙)、クライミングワールドカップオーバーオールに於いて初代女子チャンピオンに。

 

その後毎年の様にワールドカップで優勝や準優勝を果たした、日本女子の第一人者です。

 

天才少女から世界へ

野口啓代選手は、小学5年生の時に家族と遊びに出かけたグアムのゲームセンターで「フリークライミング」に出会い、本格的に競技を始めました。

 

翌年にはいきなり全日本ユース大会で優勝し、天才少女と呼ばれ話題になりましたよね。

 

それから世界へ羽ばたいていきます。

 

どこで運命の出会いがあるかわからないですが、子供が興味を持った競技に協力して、打ち込める環境を作ってくれた、ご両親の存在が不可欠であると実感しますよね。

 

美人アスリートに彼氏は?

野口さんスタイル抜群で美しいですよね!

 

鍛えられた肉体美に惚れ惚れしちゃいます。

 

お顔もクールビューティ!美人さんですよね。

 

モテると思われますが、彼氏はいるのでしょうか?

 

男子代表の楢崎さんと噂がありましたが、やはりお付き合いはされていないようでした。

 

他にも彼氏の噂は今の所ないようです。

 

東京オリンピックを最後の花道として、引退の意向を表していらっしゃいますので、今は競技に集中したいのかもしれませんね。

 

まとめ

スポーツクライミング(複合)の男子日本代表は、楢崎智亜(ならざきともあ)選手、女子日本代表は野口啓代(のぐちあきよ)選手す。

 

お2人とも10代の頃から世界で活躍されている、日本のスポーツクライミングの第一人者でいらっしゃいます。

 

お2人とも美男美女なので、目の保養としても、競技が楽しみですよね。

 

そしてお2人の共通点をみつけちゃいました。

 

それは…北関東出身です!

 

スポーツクライミングは北関東から後進が続いていくかもしれません。期待したいと思います!

 


【関連記事】

 

タイトルとURLをコピーしました