一ノ瀬颯『騎士竜戦隊リュウソウジャー』特撮ヒーローで俳優に!

芸能・エンタメ・映画
スポンサーリンク

一ノ瀬颯さん、特撮ヒーローで俳優デビュー・・・

(出典:研音

この度
「騎士竜戦隊リュウソウジャー」
という作品に
リュウソウレッド・コウ役として出演させていただくことになりました!??
これが僕のデビュー作となります。
全身全霊で演じているので、ぜひご覧ください!??#一ノ瀬颯 #リュウソウジャー #リュウソウレッド #コウ pic.twitter.com/XFz0P5wYSx— 一ノ瀬 颯 (@hayate_0408) 2019年2月6日

一ノ 瀬颯さんが、スーパー戦隊シリーズ43作目となる作品、新番組『騎士竜戦隊リュウソウジャー』にリュウソウレッド/コウ役で出演。

 

2019年2月6日に制作発表記者会見が催され、一ノ瀬颯さんのコメントを紹介しましょう。

 

好奇心旺盛で怖いモノ知らずだが、天性の才能を持つ快活な青年が、リュウソウレッドに変身するコウである。

 

そして騎士竜ティラミーゴを相棒に持つコウを演じるのが、一ノ瀬 颯(いちのせ・はやて)クンだ。

 

そんな颯クンに、コウとしてお披露目されたこの日にその感想を聞いてみた。

 

Q:今日は『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の制作発表記者会見でした。率直な感想はいかがですか?

「やっと実感が沸いたことが、一番の感想です。普通に撮影をしていると、『撮影』の事しか感じられません。でも今日は、会場に立った時に(『リュウソウジャー』になった)実感が湧きました。撮影では見てくださる方の顔が見えないのですけど、ここではそれを見る事が出来ました。正に『実感』が湧いた感じです。」

 

Q:そう言った顔を直接見たとなると、明日からの撮影では自分の中で何か変わりそうですか?

「やはりモチベーションがより一層高まります。改めて(ヒーローになった)自覚を持って取り組みたいと思います。いい機会になりました。」

 

Q:昨日の晩は、記者会見に向けて何か考えることはありましたか?

「もう撮影は始まっていますが、実際に(世の中に)発表したらどうなるかは、今ひとつ想像出来ませんでした。分かってるようで、分かっていませんでした。だから記者会見自体には、深くは考えませんでしたね。(翌日以降の撮影に向けて)やることも多かったんです・・・」

 

Q:よく眠れましたか?

「寝る時間が遅かったので、時間的には長くはありませんが、しっかり休みました。『眠れない』とかはありませんでした。」

 

Q:東映東京撮影所から会場のGロッソまで、皆さんバスで来た訳ですが、その間は何を考えていましたか?

「みんなが(会見スタートまで)『◯時間前、◯時間前』と言うので、僕もだんだんと緊張してしまい・・・お互いに足の引っ張り合いではないですけど、焦らせる感じに緊張させ合ってました(笑)。」

 

Q:会見では思ったように発言出来ましたか?

「そうですね。伝えたいポイントは、きちんと伝えられたと思います。あ、でも淀みなく言えないところはありました(苦笑)。リハーサルは大変でしたけど、本番は少しは良かったと思います。その辺に関しては、これから頑張りたいですね。」

 

Q:会見の中で思い出のヒーローは『百獣戦隊ガオレンジャー』との事でしたが、特に誰が好きでしたか?

「僕はガオレッドが好きでした。どの色のヒーローも好きでしたが、(ガオレッドの)元気なところに惹かれました。(ガオレッドの出る)『(4週連続 スーパー戦隊)最強バトル』は楽しみです。でも現場で会うことは無く残念でした。いつかお会い出来たらと思います。」

 

Q:そのガオレッドと同じく、レッドとしてスーパー戦隊シリーズの一員になった感想はいかがですか?

「(スーパー戦隊シリーズは)歴史のある作品で、自分が観て憧れを抱いた人と並ばなければならないのはプレッシャーです。でも誇りに思っています。頑張ろうと思いますね(背筋ピンッ)。自分が好きだったガオレッドのように思われるよう頑張ります!そう思われたら嬉しいです!」

 

Q:『リュウソウジャー』はこれから1年続きますが、一ノ瀬さんとしての目標はいかがですか?

「この作品が僕にとってのデビュー作となるので、この作品を通して役者として大きく成長するのが第一の目標です。色々な方との繋がりを大事にして、人間としても成長出来るようにと考えています。」

 

Q:デビュー作となる『リュウソウジャー』ですが、今日1日の取材の多さはいかがでしたか?

「そうですね(笑)。それも(ヒーロー/リュウソウジャーになったことの)実感が湧くことの一つの要素でした。」

 

Q:今後もこの嵐のような日があると思います。楽しみですか?恐ろしいですか?

「ウフフフ・・・確かに目まぐるしい一日ですけど(笑)実際今も楽しいですし、それだけ素晴らしい仕事を頂けていることに感謝して、自分がこれから演じていく事への原動力にしたいと強く思います!」

(引用:東映ヒーローネット

一ノ瀬颯(いちのせ はやて)とは?

【一ノ瀬颯(いちのせ はやて)プロフィール】
・生年月日:1997年4月8日
・出身地:東京都
・身長:179cm
・血液型:B型

 

2018年4月、青山学院大学の入学式に出席していた際にスカウトされ、同年12月に芸能界入り。

 

2019年3月放送の『騎士竜戦隊リュウソウジャー』にて、主役のコウ / リュウソウレッド(声)役で俳優デビューする。

 

今後の活躍が期待される若手俳優。見逃せません。

 

過去の特撮ヒーローって、だれなの?

過去の特撮ヒーローに、こんな有名俳優さんたちが活躍していた?

→照英さん:『星獣戦隊ギンガマン』(1998年テレビ朝日)ゴウキ/ギンガブルー役

→永井大さん:『未来戦隊タイムレンジャー』(2000年テレビ朝日)浅見竜也/タイムレッド、リュウヤ役(二役)

→金子昇さん:『百獣戦隊ガオレンジャー』(2001年テレビ朝日)獅子走/ガオレッド(声)役

→玉山鉄二さん:『百獣戦隊ガオレンジャー』(2001年テレビ朝日)大神月麿/ガオシルバー(声)役 他にもたくさんの有名俳優さん達が誕生する特撮ヒーローのテレビドラマです。

子供さんに交じって、ママさんたちの目を釘付けにする今、一押しの注目タレント、一ノ瀬颯さん。 皆さんで応援しましょう!!

タイトルとURLをコピーしました