中古車検索サイト「Ancar Search(アンカーサーチ)」と他社サイトを比較してみた!!

社会・生活
こんにちは!毎日が幸せいっぱいのEnjoy-Lifeです。2019年10月から消費税が10%に。高い買い物である車の購入は、慎重になりますよね。中古車は当たりハズレがあるとも言われ、同じ車がたくさんあって、どれを選んだら良いのかわからない…という悩みを持つ方も。そんな悩みを持つ方に最適な中古車検索サイト!その名も中古車検索サイト「Ancar Search」(アンカーサーチ)です!そこで他社とどんな点が違いがあるのか?購入・売却それぞれの他社との比較と、利用時の注意点などについてご紹介していきたいと思います!
スポンサーリンク

「Ancar Search」と他社中古車購入サイト比較してみた!

クルマ選び

まずは話題の中古車検索サイト「Ancar Search(アンカーサーチ)」の購入サイトと、他社との比較についてまとめてみました。

「Ancar Search(アンカーサーチ)」お買い得度情報がおススメ!!

現状、ユーザーが中古車を購入検討する方法は、オンライン・オフラインを含め多岐に渡る為、非常に手間と時間がかかります。

また、販売価格は、年式、走行距離、外観などで値付けされますが、1台ずつ条件が違う為、ユーザーが選ぶ際に相場より高いのか・安いのかを判別することは非常に困難です。

「Ancar Search」では、欲しい車のメーカー・車種を入力するだけで、全国の中古車販売店の在庫を含めた情報を横断的に一覧で比較するこができるとともに、当社独自で算出した販売想定価格との差を数値化した「お買い得度」が表示されるんですよね!

お買い得度」は、検索時に出品されている同じ車種の車両情報を総合的に判断し、その車個体に対しての販売想定価格を算出してくれて、想定価格より高いか安いかを-100~100の数値で表示します。

販売価格<想定価格であれば、お買い得度は高い数字で表示され、販売価格>想定価格であれば、お買い得はマイナスの数字で表示されます。

車によってお買い得情報が、(-)100~(+)100の間で表示されるのは、斬新ですね!

私が探している車も検索してみましたが、(-)20から(+)30までヒットしました。

お得情報(-)20の車は、やはり買おうとは思えません…。

(-)1だとしても、マイナスが付いてしまうと微妙です…

探した車の中にはありませんでしたが、(-)100なんて実際にあったら、完全に他の車の引き立て役になってしまいそうですよね。

売却側にはシビアな現実ですが、そこは自由競争ですから、お得にする為に価格を見直す必要がありそうです。

「Ancar Search」では、自社の出品車両だけでなく全国の他社在庫情報も検索できる!

中古車検索サイトのサービスが開始したばかりで、在庫車数はまだ他社よりも少ないというデメリットを覆したのが、他社の在庫も検索できるというサービスの良さです。

「Ancar Search」検索サイトのトップページでは、Ancarと中古車情報サイト大手の「カーセンサー」のどちらか、または両方を選択できますし、そして凄いのは「カーセンサー」を選んだ場合でもお得情報が表示されるのです。

数多い「カーセンサー」の掲載車もユーザーが容易に比較が出来る様になりますので、非常に助かりますよね。

「Ancar Search」個人間販売でコストカット!!

車のコスト

「Ancar Search」の一番の特色は個人間「マーケットプレイス」である事で、販売店を通しませんから、格安で購入できる事です。

例えばですが、家電やファッション商品でも、ショップで購入するよりも、Amazonや楽天などの個人が出品している商品を購入した方が安く購入出来たりしますよね。

今までありそうで無かった、車のマーケットプレイスである事が他社と異なる点だといえます。

Ancarで車を売りたい時はどうしたらいいのか?

では次に、自分の中古車を売却したい場合、Ancarが運営しているサービスについてご紹介してみたいと思います。

私がおススメする便利なサービスが、「Ancarおまかせ出品サービス」です。

Ancarの出品サービスには、以下のような方法があります。

  • 自分で出品する」(今のクルマに乗りながら売りたい方向け)
  • Ancarに出品をおまかせする」(今すぐ現金化したい方向け)

Ancarおまかせ出品サービス」申込みはこちらから、登録できます。

(引用)https://omakase.ancar.jp/

おまかせ出品の流れは、売りたい車の査定から始まります。簡単です。

  • 査定 ※車検証を用意して、車の詳細を入力しましょう。
  • 契約/車両のお預かり ※買取保証金額と販売価格が提示、問題なければ契約書にて契約となります。
  • 金額確定/入金 ※現車確認の上、最終査定を行い、買取保証金額を確定いたします。数日以内に入金。
  • おまかせ出品開始 ※出品前の清掃や撮影・出品後の問い合わせもすべてプロにお任せとなるから楽チン。
  • おまかせ出品終了 ※売れた場合、販売価格から手数料や査定時の保証額を差し引いてお支払い。もし、売れなかった場合買取するか、お客様への返却どちらかを選択できます。

Maniax Cars(Vol.06) マニアのための変態グルマ本 太陽SUNSUNオープンカー~ルーフを開けて爽快ドライブ♪~ (SAN-EI MOOK)

価格:1,527円
(2019/11/25 17:41時点)
感想(0件)

自動車誌MOOK Maniax Cars Vol.06【電子書籍】[ 三栄 ]

価格:1,540円
(2019/11/25 17:43時点)
感想(0件)

他社の中古車サイトと比較してみた感想は!

他社の中古車売却サイトとAncar Searchの決定的な違いは、買取保証金額が振り込まれて終わりではない点です!

売れたら上乗せ!!

他社では査定された金額で良ければ受け取って終わりですが、Ancar Searchは車が売れた場合は、販売価格からAncarシステム手数料とおまかせ出品手数料を差し引いた差額を、最初に頂いた買取保証金額に上乗せして支払ってくれますよ。

また車が売れなかった場合は、Ancarにそのまま売却するか、返却が選べます。

(返却の場合はおまかせ手数料(6万円)と返却陸送費は別途かかります)

買取保証金額の相場は、業者のオークション相場!!

買取保証金額は業者のオークション相場で設定されますので、高い値段が付けてもらえます。

これはなぜかと言うと、大体の買取他社は業者オークションで売却しても損は無い価格で通常買取をしますので、業者オークション相場で保証して貰えれば、高く買い取って貰えたと言えます。

他社さんが多くの利益を得ている訳ではなく、これは自社で個人間売買が出来る強みですね。

売却者→Ancar Search→購入者というシンプルなシステムだからこそ出来る買取保証金額なのです!

中古車検索サイトを利用する時の注意点は?

メリットの多い「Ancar Search」ですが、利用する際に注意する点はあるのでしょうか?

主観の違いによるトラブル

1つはネットを通じての販売の為、現車が届いてみないとわからないという点が挙げられます。

プロの査定が入り、傷の有無など細かく見られますし、たくさんの写真も見られますが、感覚には個人差がありますから、届いた現車に不満を持つ方もいらっしゃる様です。

車に限らず中古なので、主観の違いによるトラブルは全くないとは言えません。

自分で納得した車を購入したい方は、やはり直接目で見て購入されるシステムを選ばれた方が良いです。

自分の目以上に信用できる物はありませんからね。

まとめ

今回は2019年9月より中古車検索エンジン「Ancar Search」の利用が開始されて、注目を集めているAncar Searchについて、売るとき・買うときのおススメな情報を記事にしてみました。

売却の場合はオークション相場で、買取金額を保証してくれて、更に売れたら販売価格から手数料を差し引いた差額を受け取れる点も他社と大きく違う点ですね。

販売店を通さない事で、買う時も売る時も他社よりお得だと言えます。

ただ車の程度は、人それそれ主観により違いますので、車が届いて初めて、思っていた車と違ったという事にもなりかねません。

高い買い物ですので、気になる方は販売店に足を運ぶ、従来の方法とどちらが良いか、慎重に検討した方が良いですね。

画期的なシステムの「個人間マーケットプレイスAncar Search」に今後も注目が集まりそうです!

最後まで、読んでいただきましてありがとうございました。

【関連記事】

タイトルとURLをコピーしました